部分脱毛ならミュゼ!全身脱毛と使い分ける

ミュゼプラチナムと呼ばれるサロンが存在します。ミュゼは全国で展開されているサロンであり、どのエリアに住んでいても利用することがでます。また、インターネットによる予約もすることができるため利便性はたいへん高くなっております。そのため多くの方が利用することができます。それらの利便性や、独自のサービス精神からお客様から選ばれる脱毛サロンNO.1という実績も残しております。
キレイモは全身脱毛、ミュゼなら部分脱毛という感じですね。
実際にミュゼに行っている人の多くが効果を感じているからこれだけ人気があるんだろうと思います。ミュゼ 効果をみてもワキやVIO脱毛の画像をみてもいい結果が出ている感じです。フリーセレクトプランとかなら数カ所選んで脱毛できるので、キレイモとはまた違った魅力があるのがミュゼですね。ミュゼでは月額制と回数制の複数の支払い方法が存在します。全身脱毛を行いたい人は月額制、部分的な脱毛を行いたい人は回数制といった、利用者のニーズに合わせた支払い方を選ぶことができます。また、ミュゼのエステが納得できなかったときでも、返金してもらうことができ、またキャンセル料なしといった利用者のお財布にも優しい設定となっております。

その他に、各コースによるお得な設定や無料のカウンセリング、また、多くの店舗が存在しるため予約変更可能や2つ3つの店舗が利用できるなどお客様のために様々なサービスも実施しております。このようにミュゼは、お客様の綺麗な肌に安心と満足を提供するため、ストレスなく安心して通えるサロンを目指しているのです。

私の美容法!大事にしていること

オンもオフも基本的にナチュラルメイクです。
混合肌なので、テカりやすいTゾーンだけ皮脂崩れ防止下地をしてから、クッションファンデ、フェイスパウダーを薄く重ねます。
眉はパウダーと眉マスカラでふんわりと書き、アイシャドウはベージュ系を使うことが多いです。たまにグリーンやピンクを使うこともあります。
アイライナーとマスカラもブラウンできつい印象にならないようにして、マスカラは重ね付けはしません。
仕上げにチークを入れてるのか入れてないのかぎりぎりくらいの濃さでほんのり入れて完成です。”    “3年前に両脇だけレーザー脱毛をしたので、基本的に脇のムダ毛処理は不要です。
腕と足はお風呂で身体を洗う時に、カミソリで処理しています。
冬場は腕だけ2日に1回、露出が増える時期は腕も足も毎日処理しています。

化粧水・乳液ともに無印良品の敏感肌用を使用しています。値段がお手頃なので惜しみなく使えることと、刺激もなく相性が良いのでお気に入りです。
お風呂上がりは、化粧水をコットンにたっぷり取ってパッティングをし、乳液で保湿して完了。
メイク落としを拭き取りシートで済ませた時は、化粧水のかわりに拭き取り化粧水を使っています。